KURATOMO 第2回 日本酒コン

〜好評につき日本酒コン第二弾開催!佐賀の日本酒がアツい!九州一の酒どころ佐賀の酒を池袋で堪能!〜

佐賀県を代表する日本酒の蔵元2社を招き、「日本酒が好き」という共通のテーマのもと集まった男女を対象とした、東京・池袋で地域活性化イベント「KURATOMO 第2回 日本酒コン」を2015年9月23日(水)に、「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)池袋店」にて開催いたします。イベントでは、米どころ佐賀県の日本酒を、地元佐賀県のおつまみと共に楽しんでいただけます。

同イベントでは、日本有数の米どころであり、日本酒の消費量が九州一とも言われる佐賀県が誇る2蔵元が、丹精込めて造った日本酒を自由に味わえるだけでなく、「日本酒が好き」という共通項のもと集まった日本酒ファン通しの交流の場としてイベントを楽しむことができます。

さらに、イベント参加者には、成田から佐賀までの往復航空チケットやサガン鳥栖の観戦チケットなど、プレゼントも多数用意する予定です。

「KURATOMO 第2回 日本酒コン」を楽しむ3つのポイント

(1) 今注目すべき佐賀県の日本酒を自由に飲み比べ

日本有数の米どころ佐賀県から2蔵の蔵元がイベントのために池袋に集まります。九州と言えば焼酎と考えがちですが、佐賀県は九州で一番日本酒を飲むと言われています。その理由は、佐賀県が酒造好適米の生産が盛んなだけでなく、北の脊振山系、南の多良山系の良質な伏流水が豊富な、日本酒を造るのに適した地域だからです。この良質な酒米と伏流水で醸される日本酒が佐賀県の魅力です。今注目したい佐賀の日本酒で乾杯しませんか?
※当日は、2蔵以外の地酒もお楽しみいただけます。

(2)佐賀県の日本酒を佐賀県のおつまみで楽しむ

※写真はイメージです。実際に提供される料理は実物とは異なります。

地元の日本酒の肴には、地元の料理が最も合うと言われます。前回と異なり、今回はおつまみまで佐賀県の特産物をご用意いたします。佐賀県出身者の方にはぜひ地元に戻ったように楽しんでいただきたい。佐賀県の魅力をとことんお伝えします。

(3) 日本酒好きな仲間との出会い

会場には、男女合わせて60名(最大)が参加!少人数のイベントですので、アットホームな雰囲気で楽しめます。日本酒を楽しみながら、友好の輪(同性、異性問わず)を広げましょう。もちろん参加者同士だけではなく、蔵元や美味しい日本酒との出会いは、お酒を深く愛することにもつながります。

イベント概要

タイトル KURATOMO 第2回 日本酒コン
日程 2015年9月23日(水)
時間 12:00~15:00
開催場所 KURAND SAKE MARKET池袋店
東京都豊島区西池袋3-27-3 s&kビル4F
参加費用 男性6,000円
女性4,500円
【日本酒飲み比べし放題+佐賀のおつまみ+プレゼント付き】
参加対象者 男性20~49歳までの独身男性
女性20~49歳までの独身女性
参加人数 60人
参加蔵元 幸姫酒造、基山商店
協力 佐賀県Spring Japan
お申込みURL http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01344sxqjby3.html

佐賀の日本酒を飲み比べ

幸姫酒造

日本三大稲荷のひとつ祐徳稲荷神社にほど近い場所にある幸姫酒造。昭和60年代、日本酒消費を盛り上げようと観光酒蔵として蔵を開放し、観光客を迎え入れるようになり。酒好きだけでなく、飲まない人でも楽しめる地酒ソフトクリームやどぶろくアイスを開発しています。代表銘柄「幸姫」は、初代の一人娘が幸せになるようにと願いを込めて命名されたもの。「鹿島には世界一の酒を生む土壌がある」との思いで酒造りを行っています。

住所 佐賀県鹿島市古枝599
電話番号 0954-63-3708
蔵元公式サイト http://www.sachihime.co.jp/
基山商店

佐賀県の基山町に蔵を構える「基山商店」。代表銘柄「基峰鶴」の基峰とは、国の特別史跡基肄城がそそり立つ基山の山懐を 悠然と舞う鶴の優美な姿から名づけられたもの。明治初年、近隣の地主数名が共同で酒造りを始めたのが起こりで、初代・小森初蔵より当代まで、地元の人に旨い酒を飲ませたいという一心で酒造りを行なってきました。品質最優先の姿勢を崩さず、「地方での特色ある酒造り」をモットーにこだわりの酒造りを行なっています。

住所 佐賀県三養基郡基山町大字宮浦151
電話番号 0942-92-2300
蔵元公式サイト http://www.kiyaman.net/cn6/pg58.html

「KURATOMO 第1回 日本酒コン」

「KURATOMO 第2回 日本酒コン」は、2015年7月4日(土)に、渋谷の人気クラブ・CAMELOT(キャメロット)にて開催いたしました。当日は約150名が参加し、イベント中、好みの日本酒を造る蔵元を選んでいただき5組のカップリングが成立しました。

イベントの様子